ー事業内容ー

◎茶器の小売販売~きつさこ~

僕は、茶器販売を通じて、お客様お一人おひとりの生活に提供したい”価値”を

「きつさこ」という言葉に重ねてみました。

 

「きつさこ」は「喫茶去」という言葉から、頂いた名前です。

 

「喫茶去」とは、”お茶をどうぞ”と、

来客などにお茶をすすめる気持ちを表した言葉です。

 

ここには、3つの意味が込められていると考えています。

 

1、お客様にちょっとしたくつろぎの時間を提供したい気持ち

2、自分ではなく、お客様に目を向ける、心の余裕

3、世の人にお茶をすすめたい気持ち

 

これらは、まさに僕が活動をする心持ちを描いている!!

そう感じ、当店品のブランド名とさせて頂きました。

 

茶器販売を通じて、日本のお茶文化を深め、日常を豊かにできるよう、

もっともっと広めていきたい。

 

そんな思いを、茶器一品一品に込めて、販売しています。

 

また、2019年より飲料製品販売に向けクラウドファンディングを実施予定。

◎お茶業界を少しでも盛り上げる。

現在、お茶業界は非常に厳しい状況が続いています。

 

農家数は年々減少し、

今や15年前の4割ほどの数しか存在していません。

 

消費者側も、選択肢が増えたコーヒーや清涼飲料水に

流れており、家庭での消費量の減少が続いています。

 

僕にできることは何かないか。

 

そんな思いから、

物販だけではなく、

リアルな状況や情報を発信することで、

少しでもお茶業界を応援してくれるファンを増やしたい。

 

そう思って、「ちくわん」というハンドルネームで

情報発信を始めています。

 

まだまだ始めたばかりですが、

一人でも多くの方が共感いただけるよう、

情報を発信して参ります。

 

↓ぜひ、お立ち寄りくださいませ。↓

↓Twitterもやってます!よりタイムリーな情報、個人のつぶやきを発信しています!↓